Profile of Pata工房

HOME > Profile

福島県いわき市生まれ。魚座,O型。現在、埼玉県川口市在住。
日本デザイン専門学校(現在:日本デザイン福祉専門学校)卒業後、
5年間広告代理店の専属イラストレーターを経て、
1992年よりフリーランスに。
おもに広告・出版・Webに
女性やファミリー、ビジネス向けのイラストを多く手がけている。
心地よい生活やビジネスシーンを
ナチュラルでおしゃれな平面イラスト、クレイ立体人形、
柔らかい雰囲気の水彩手描きイラストなど、幅広い作風で活動中。
いずれも、見た人がにっこりほっこりしていただけるような、
手描き・手作り感の残る作品づくりを心がけている。
展示会多数参加。
新しいい試みのオリジナル作品の制作や、
オリジナル雑貨の制作&販売も少々手がけている。

得意分野
健康、美容,医療、福祉関係。 
難しい内容を、優しく分り易く見せるイラスト。

nyans.jpg

◆主なクライアント
【広告・WEB・その他】共水連/サントリー株式会社/サントリーフーズ株式会社/株式会社日立製作所/株式会社小学館/文部科学省/花王株式会社/株式会社東京ガス/全日空ワールド株式会社/株式会社リソー教育/片岡物産株式会社/日本ビクター株式会社/コラムジャパン株式会社/株式会社ディノス/東京都葛飾福祉工場/財団法人ヤマハ音楽振興会/株式会社ヤマハ/アイ・エス・ガステム株式会社/三菱マテリアル株式会社/多摩信用金庫/野菜供給安定寄金/旅行業公正取引委員会/日本アムウェイ株式会社/財団法人横浜市芸術文化振興財団/ソニー生命株式会社/日本電信電話株式会社 他
【書籍・雑誌】株式会社ナツメ社/株式会社扶桑社/株式会社大誠社/株式会社リクルート/ぴあ株式会社/株式会社たちばな出版/株式会社旺文社/NTT出版株式会社/株式会社社会保険出版/株式会社ベネッセ・コーポレーション株式会社潮出版/文部科学省 他
【TV出演】2004年4月〜6月 BS朝日「日本語のすすめ〜ミヤガワ表現道場〜」※お題に合わせて、透明アクリルボードにポスカでイラストを描き、説明をするという内容
◆使用画材 ・アプリケーション
【平面イラスト】Photoshop CS6、illustrator CS6、アクリルガッシュ、透明水彩絵具、カラーインク、色鉛筆,パステルなど
【立体・半立体イラスト】石粉粘土、透明粘土、スタイロフォーム、カラーペーパー、バルサ、タイル、アクリルガッシュなど
◆主な展示歴
【2017年】   「胡桃博物館」国分寺 胡桃ギャラリー
【2016〜17年】 「ヒャク展ミニ」(立体ヒャクテンマン展のミニバージョン) 新宿全労済会館 展示室
【2013年10月】  個展「気持ちえ絵」 谷中 イタリアンビストロ・アッシジ
【2011〜12年】 「クリエイターたちの被災地応援チャリティTシャツ」展示販売 wwc project 新宿全労済ホールspace zero
【2003年〜】  「地球はともだち 環境ポスター展」光村印刷ギャラリー/四谷ひろば・ランプ坂ギャラリー/山脇ギャラリー
【2003〜15年】 「立体ヒャクテンマン展」 新宿全労済ホールspace zero
【2002】    「三人展」 ギャラリー Mikashi水戸
【1996〜99年】 「立体ヒャクテンマン展」 永福町
【1995年】   「心の健康フェスティバル 2人展」 新宿駅西口
【1995年】   「ワイワイがやがやクリスマス展」 じゃらんじゃらん
【1994年】   「ちょっ蔵二人展」 大塚公園画廊
【1993年】   「気まぐれオルゴール10ナンバース展」所沢西武コミュニティギャラリー
【1992年】   「いまどきの魚展」「いまどきの動物展」 gallery aoyama
【1991年】   「いまどきの乗り物展」 谷中フルフル
◆趣味 ・関心
美術館・博物館・動物園・水族館めぐり、歴史ドラマ鑑賞(ヨーロッパ、韓流、華流、日本)、旅行,温泉、
古代遺跡、古代静物、海の物、泳ぐ事、飼い猫と遊ぶ事、ベトナム料理、タイ料理、モザイクタイル、など